代表者挨拶

小嶋代表挨拶

特定非営利活動法人埼玉成年後見支援センター 代表理事

小嶋 秀典 (こじま ひでのり)

 

当法人は、平成19年8月に設立されました。それから今日まで130回の研修会を実施し、会員の資質の向上に努めてまいりました。

この間、日本社会は確実に高齢化が進み、今や超高齢化社会を迎えようとしております。

しかし、介護保険制度と同時にスタートした後見制度は、定着した感のある介護保険制度に比べて、その進展は緩やかです。それを踏まえて政府も「後見制度利用の促進法」を定めて、その浸透を図ろうとしています。当法人もこうした中、各地区で研修会や相談会を開催し、積極的に後見制度の普及啓発活動を進めてまいりました。

さらに、地域に密着した地域後見を実現するために、地域活動への人的・資金的支援を実施しております。また、後見制度の安定性と継続性を実現するために、法人後見も積極的に進めております。

そして、当法人の業務拡大の一還として信託会社と契約し、死後事務委任等で受託した資金を安全・安心に管理する体制も整えました(詳細はお問い合せください)。

当法人は、超高齢化社会を迎える中、高齢者等を後見制度のみならず、幅広い観点からの支援を通じて、当法人の設立の目的である人権擁護と福祉の増進に少しでも貢献できる団体として活動していく所存です。皆様のご理解とご支援をお願い申し上げます。


平成30年12月吉日

お問合せ・ご相談はこちら

埼玉県で成年後見(法定後見・任意後見)、遺言書作成、相続手続きなどに関する、ご不明点やご相談がございましたら、NPO法人埼玉成年後見支援センター「高齢者悩み110番相談室」まで、お電話またはお問合せ・無料相談フォームよりお気軽にお問合せください。

初回のご相談は無料ですのでお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

     NPO法人埼玉成年後見支援センター
       高齢者悩み110番相談室

TEL : 080-6679-8424

受付時間 10:00〜15:00(土日祝日は除く

→ お問合せフォームはこちら   → 無料相談フォームはこちら

▲このページのトップに戻る