相続

相続とは

  • 「相続」とは、自分の姿(相)を後世に続けるということです。
  • 自分が築きあげてきた大切な財産を、末永く守ってくれる人に、引き継ぐことです。

 

相続制度は2本立て

 ※遺言がある場合

  • 遺言書が優先され、遺言書に従って遺産分割が行われます。
  • 被相続人(遺言者)の意思に基づき、財産を分割することができます。

 ※遺言がない場合

  • 相続人の協議によって、遺産分割が行われます。
  • 法律どおりに分割することでは協議が一致しても、誰が何を相続するかはなかなかまとまらない場合が多いものです。

 

相続手続きの流れ

  • 7日以内
    【死亡届の提出】
  • 3ヶ月以内
    【葬儀費用の出納管理】【遺言書の有無の確認】【相続人の調査・確定】【相続財産の調査・確定】
    ※必要な場合は、【相続放棄】【限定承認】
  • 4ヶ月以内
    【所得税の準確定申告】
  • 10ヶ月以内
    【遺産分割の協議】【遺産の配分と名義変更】
    ※必要な場合は、【相続税の申告・納付】

相続手続きの留意事項

  • 遺言書の有無の確認
  • 各種届出等の確認
  • 相続人の確定
  • 相続するかどうか
  • 相続税が発生するかどうか

 

相続対策

  • 相続対策は、「相続人等へ相続財産の配分をし易くすること」「相続税の課税価格を低減すること」「相続税の納税資金を確保すること」等、を実現するために非常に重要なことです。
  • 相続対策は、元気なときに、期間をかけて、じっくりと取り組む必要があります。

 ※基本的な対策

  • 相続財産分割対策…相続人等へ円滑な分配ができるように財産を整理
  • 相続税対策…相続税の課税価格を上回る場合は、課税評価の低減対策を実施
  • 相続税納税対策…相続税の納税資金が必要な場合は、あらかじめ準備

 

遺産分割処理のお手伝い

  • 相続が発生し、遺産分割協議には膨大な労力や時間と費用を費やします。その上、精神的な気苦労も数字では表現できません。
  • 相続人同士だけで協議しても争いに発展しがちですから、他人の仲裁役を入れて冷静で客観的な協議をすべきでしょう。

遺産分割には、なるべく早く基本方針を決めて取り組みましょう。

お問合せ・ご相談はこちら

埼玉県で成年後見(法定後見・任意後見)、遺言書作成、相続手続きなどに関する、ご不明点やご相談がございましたら、NPO法人埼玉成年後見支援センター「高齢者悩み110番相談室」まで、お電話またはお問合せ・無料相談フォームよりお気軽にお問合せください。

初回のご相談は無料ですのでお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

     NPO法人埼玉成年後見支援センター
       高齢者悩み110番相談室

TEL : 080-6679-8424

受付時間 10:00〜15:00(土日祝日は除く

→ お問合せフォームはこちら   → 無料相談フォームはこちら

▲このページのトップに戻る